INGNI(イング)ニット

INGNI(イング)のニットをいろいろ見てみると、毛糸5本束を一気に織り込んだデザインのものがあるかと思えば、アクリルとプラスウールで、編みこまれたニットもあってサマザマでした。でもINGNI(イング)の可愛いところが、やっぱり他と違いがあって。特徴的に大きなボタンが、デザインアウトされていたりします。

このINGNI(イング)のニットはメチャメチャ可愛いですよ。最近やたら流行してるゴールドのアクセサリーや装飾類なんかは使っていません。INGNI(イング)の特徴としては、このようなゴールド色の装飾使わずに同色系でまとめる傾向があるみたいです。

そこがINGNI(イング)のよいところで好きなところでもあります。INGNI(イング)のニットがオフタートルなので、襟がざっくり割れていて、非常に女らしいデザインになっています。襟元のボタンがINGNI(イング)らしくキュートな感じです。

INGNI(イング)の春の新作では、ガーデニットが人気になりそうですね。INGNI(イング)のガーデニットは丸襟で、綺麗なオフグリーンなどいろいろなカラーがあります。サイズはMやLがあります!でもウカウカしていると、あっと言う間に売り切れてしまいますからご注意を。

このINGNI(イング)のガーデンニット、素材はアクリルが60%でウールが40%です。春らしいオフグリーンが綺麗でオススメな感じです。
INGNI(イング)のガーデニットなら丸襟なので襟元がかわいくきれいに見えて、女性ならウキウキする感じ。こんなカーデならインに着るもよし、羽織ったりもいいですね。

INGNI(イング)のガーデニットなら、ボトムスには何でも合うので、合わせるボトムスに頭を悩ませる必要もないですね。
INGNI(イング)のボトムスにミニスカートや、それにジーンズなどいろいろな組み合わせが楽しめそうです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。